雁皮・三椏などの繊維を金型に引っ掛け、
和紙に付着させ模様を施します。
花草などの型の模様が浮き出て、華やかさを演出します。